中央電子株式会社
HOME企業情報 ≫ CSR方針

中央電子CSR方針

         企業理念「さまざまな技術を融合させた新しい商品・サービスでお客様の問題を解決し社会に貢献する」

当社は、経営方針のひとつである「反社会的な行為をしない」の意味を自覚し、企業の社会的責任を果たすことが経営の最重要課題と
考え、その実現に取り組んでいます。
当社は、国の定めた法令および地方公共団体の定めた条例ならびにその精神を遵守するだけでなく、社会の一員として良識のある事業
活動を行います。
当社は、継続的な発展のために、ステークホルダーの皆様との健全な関係の構築に努めます。
当社は、お取引先様がこの方針の趣旨を理解し、それに基づいて行動されることを期待します。

お客様
私たちは、お客様から信頼され、満足していただける、安全で高品質・高付加価値の製品やサービスの提供に努めます。
・創業以来「研究開発型製造業」として歩んできた高い技術力で、社会の進歩に貢献するよう努めます。
・事業を取り巻く予測可能なリスクの予防に努めるとともに、緊急事態が起こった際にも事業を継続できるよう取り組みます。

従業員
私たちは、心身ともに健康で安心して働ける職場づくりと、働きがいと誇りを持って能力を発揮できる仕組みづくりを推進します。
・誠実な対話を通じ、従業員との信頼を構築します。
・事業活動において、すべての人の基本的人権を尊重します。また、強制労働や児童労働は行いません。
・人種、国籍、民族、性別、出身、宗教、学歴、価値観または障害の有無などの理由による差別やプライバシーの侵害はしません。
・賃金、労働時間をはじめとする労働に関する法令を遵守するとともに、全従業員に対して公正な労働条件を提供します。
・労働安全衛生に関する法令、当社が同意する協定などを遵守し、安全で快適な労働環境を提供します。
・積極的な人材育成に取り組み、能力や創造力の向上を支援します。

お取引先様
たちは、お取引先様を尊重し、長期的な視野に立って相互信頼に基づく共存共栄を目指します。
・すべてのお取引先様との関係を常に透明かつ公正なものとし、独占禁止法や下請法などの関係法令を遵守した公正な取引をします。
・常に対等、公正な立場で接し、関係法令および契約に従って誠実な取引をします。
・優越的地位を利用して不当に不利益を及ぼすことはしません。

地域社会
私たちは、国内外の法令および社会的規範を遵守するとともに、地域社会への貢献に努めます。
・政治や行政に対し透明な関係を維持します。また、反社会的勢力との関係を排除します。
・他社(他者)の保有する知的財産権を尊重し、故意にそれを侵害しません。
・責任ある鉱物調達を推進し、原材料の鉱物調達で人権侵害などが発生するリスクの軽減に努めます。
私たちは、環境にやさしい製品・技術の開発を強化するとともに、すべての企業活動で環境保全と環境負荷低減に配慮します。
・環境マネジメントシステムによる継続的な改善活動を進めます。
・省エネ・省資源、廃棄物削減、炭酸ガス排出削減、適切な化学物質管理などを推進します。
私たちは、情報セキュリティに関する法令を遵守し、適切な情報管理に努めます。
・情報セキュリティ・マネジメントシステムによる継続的な改善活動を進めます。
・個人情報と機密情報の管理保護を徹底します。

株主様
私たちは、常に長期的な視点で企業価値の向上に努めます。
・健全な利益の適正な還元を目指します。
・適時・適切な情報開示を行います。

 

2018年11月1日
中央電子株式会社
代表取締役社長
松井 達之