中央電子株式会社

【販売終了】

nd-lm01.png
ネットワーク対応電気錠制御装置
ND-LM01
 
(ネットワーク経由で電気錠の施解錠)

製品概要 特長 仕様 PDFカタログ

ND-LM01 製品概要

本装置は、IPネットワーク経由で電気錠を制御することが出来ます。
この錠制御は、汎用のブラウザや専用のIP錠管理ソフトから施開錠するとともに、開、閉、異常、故障、の監視ログを記録することも可能です。
WWWブラウザ、SNMPに対応しています。

ND-LM01 特長

・電気錠IPK-ML01または、IPK-ML02電気錠を2ch制御
・解錠/施錠コントロール
・接点入力を監視。また、接点入力のパルスを積算
・接点出力を制御
・1Wireによる温度監視
・10Base-Tインターフェースを標準装備
・SNMP(Simple Network Management Protocol)対応
・HTTP(Hypertext Transfer Protocol) server 機能
・SMTP(Simple Mail Transfer Protocol) Client機能
・NTP(Network Time Protocol) Client機能
・FTP(File Transfer Protocol) server 機能
・WWWページカスタマイズ機能
・telnetおよび WWW(World Wide Web)ブラウザによる基本設定機能
・携帯端末(i-mode,J-スカイ,EZ-Web等)に対応したWWWページの作成が可能

ND-LM01 仕様

ハードウェア仕様

センサ 1-Wire、parasite-power-mode 対応 1点
接点入力 入力インタフェース及び点数 無電圧接点入力 DC26.4V 5mA、 10点
接点出力 出力インタフェース及び点数 オープンコレクタ 出力 8点
DC24V 0.5A
リレー接点出力(ノーマルオープンのみ) 2点
接点容量:DC30V 0.5A以内(抵抗負荷時)
通信インタフェース Ethernet 10Base-T
RS-232C TXD/RXDのみ。9600baud、8bit、non-parity
電源外部出力 DC19.2V~26.4V 1A(max)、 1点
DC4.5V~5.5V 0.5A(max)
ステータス表示 緑色LEDと黄色LEDの組合せ表示。(電源、Link、パケット送受信などの状態表示)
外形寸法 190(W)×115D)×28(H)mm (但し、突起物を除く)
質量 約 600g (本体のみ) 
環境条件 温度-10℃~50℃、湿度10%~90%RH(結露無きこと)
電源条件 DC19.2V~26.4V 3A (max)
適応規格 VCCI クラスA
添付品 専用ACアダプタ (DC24V 1A)、CD-ROM(取説・MIB)

ソフトウェア仕様

電気錠制御
  • 複数台の電気錠が制御が可能(台数は電気錠の仕様による)
    (電気錠の種類は、問い合わせ先へ確認願います。)
接点温度監視
  • デジタル温度センサーで温度の監視が可能
    (デジタル温度センサーの点数:1点)
接点入力監視
  • 最小監視間隔 50ms
  • SNMPトラップ発生条件の設定が可能
  • wwwから現在のDI値を読み込むことが可能
接点出力
  • 操作、設定条件による自動出力
SNMPエージェント
  • SNMP v1 対応
  • Communityによるアクセス制限
  • 発生したトラップを4ヶ所までのSNMPマネージャに送信
  • インターネット標準MIB(RFC1213 MIB-II)サポート(EGP Groupを除く)
  • 企業拡張MIB(CEC-MIB)サポート
    (アナログ入力、デジタル入出力の管理をサポート)
HTTPサーバ
  • Internet Explorer等の一般的なWebブラウザに対応。
RS-232コンソール/telnet サーバ
  • RS232シリアルケーブル及びtelnetによる接続
  • コマンド入力による各種設定、参照
電子メール
  • 各種イベントにより電子メールを送信
  • 送信先は最大4ヶ所

※機能向上のため、おことわりなしに仕様の一部を変更する場合がありますので、ご了承下さい。

プロダクトソリューション事業部 プロダクトソリューション部
電話(042)621-5531(直通) FAX(042)627-3153
製品に関する資料請求等はこちらのフォームから