中央電子株式会社

nd_dew01.png

ネットワーク対応
デマンド監視装置 ND-DEW01

 

製品概要 特長 設置・構成例 仕様 オプション PDFカタログ

ネットワーク対応デマンド監視装置 ND-DEW01 製品概要

  • 本装置はデマンド値、積算電力量などのデータを蓄積収集し、パソコン(ブラウザ)から監視、操作を行うことができる装置です。
  • 契約電力500kW未満のお客様は毎月の最大デマンドを計測し、当日を含む過去1年間の最大デマンドが契約電力の基本料金となります。
    従って、最大デマンドの抑制が基本料金の低減ににつながります。

    nd-dew01_top.jpg

ネットワーク対応デマンド監視装置 ND-DEW01 製品特長

  • 警報種別
    『注意』、『警報』、『契約電力超過』の3段階の警報が設定できます。
  • WEBサーバ
    社内LANの利用により、どのPCからでも簡単にブラウザでモニタリングできます。
  • メール通知
    警報は、メールで最大8箇所に送信できます。
  • デマンド制御
    社内LANの利用により、特別な配線をせずに、デマント警報でのシグナルタワー点灯やデマンド制御が容易に実現できます。
  • 汎用パルス入力
    電力量計以外に、ガスや水道などのパルス信号も取り込めます。
  • 次世代ネットワークIPv6をサポート
    プラグアンドプレイで煩わしいネットワーク設定が不要です。
  • SNMPエージェント
    汎用のSNMPマネージャにtrap通知できます。

ネットワーク対応デマンド監視装置 ND-DEW01 設置・構成例

system.jpg

ネットワーク対応デマンド監視装置 ND-DEW01 製品仕様

ハードウェア仕様

一般仕様 外形寸法 215(W)×160(D)×40(H)mm(ただし、突起物を除く)
質量 約0.6Kg
定格電圧 AC100V 50/60Hz(ケーブル長1.5m)
動作温度 -10℃~+50℃ / 10%RH~90%RH(結露無きこと)
動作湿度 10~90%RH 結露無きこと
パルス入力
(デマンド入力)
入力点数 1点
入力仕様 50000パルス/kWh パルス幅 10ms以上
接続 下記から選択
・専用ケーブル(REW-EC-2)で接続(ケーブル長2m)
・デマンドメータ専用CT(REW-CT)を用いて接続(ケーブル長2m)
・パルス電流計測用CT(DEW-CT)を用いて接続(ケーブル長2m)
時限パルス入力 入力点数 1点
入力仕様 パルス幅 10ms以上
接続ケーブル デマンドメータ専用計測用CT(DEW-CT)を用いて接続(ケーブル長2m)
接点入力
(警報信号、パルス入力)
入力点数 2点
入力仕様(GND共通) フォトカプラ入力(駆動電流 10mA) TLLオープンコレクタ(12V)/無電圧接点に対応
通信インターフェース ETHERNET 100Base-TX / 10Base-T(オートネゴシエーション対応)
LED表示 POWER,LINK,TX/RX,DATA,DI,PULSE
適合規格 VCCI-classA
添付品 アース線(2m):1本、CD-ROM(取扱説明書):1冊、設定手引書:1部、保証書:1部

ネットワーク対応デマンド監視装置 ND-DEW01 製品オプション

品名(型式) 説明
パルス検出ケーブル(REW-EC-2) 電力量計のパルス検出するケーブル。東京電力管内でのみ使用可能。
デマンドメータ専用CT(REW-CT) 電力量パルスまたは時限パルスを検出するCT。ND-DEW01に接続するときはREW-PLSは不要。
デマンドCT専用ケーブル(REW-PLSC) 電力量パルス検出用または時限パルス検出用のREW-CTとND-DEW01を接続するためのケーブル。
電力量兼時限パルスケーブル(REW-PLST) 電力量パルス検出用と時限パルス検出用のREW-CT2個をND-DEW01に接続するためのケーブル。
パルス電流計測用CT(DEW-CT) 電力量パルス検出用のCT。

※機能向上のため、おことわりなしに仕様の一部を変更する場合がありますので、ご了承下さい。

プロダクトソリューション事業部 プロダクトソリューション部
電話(042)621-5531(直通) FAX(042)627-3153
製品に関する資料請求等はこちらのフォームから